FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Starry☆Sky ~After Spring~

starry☆sky~in Spring~ のファンディスクプレイ感想


ドラマCD&ゲーム 「Starry☆Sky~After Spring」 初回限定版ドラマCD&ゲーム 「Starry☆Sky~After Spring」 初回限定版
(2010/12/10)
honeybee

商品詳細を見る

システム★★★★☆
シナリオ★★★☆☆
★★★☆☆
キャラクター★★★★☆
糖度★★★★☆
総評点数70点 ランクA




starry☆sky~in Spring~ のファンディスク。


あらすじ:

渡米していた土萌が文化祭の研究発表会の特別講師として星月学園に戻ってきた。
突然の再会に喜ぶ、幼なじみ4人組。
一緒に過ごした日々を思い出すように、4人揃って学校から帰っていると……いきなり目の前に立ちはだかる後輩が1人。
「オレと付き合え! 今日からお前はオレの女だ……」
強引な言葉を放った直後、少年の身体は宙を舞った……
七海哉太の拳によって。
突然、目の前に現れた少年。
そして、その少年を引きずるようにして去っていった謎の教育実習生。
これから始まる奇妙な関係。
そして、2学期が騒がしく幕を開ける。

メインストーリーが上記になります。
このメインストーリーを、自分が一番好きなキャラの好感度をあげる形で攻略することで、春組のルートが開きます。(春の羊ED後のルートを開始したい場合は、羊君の好感度を高める形でクリアする)



システムは快適でさくさく。起動の際に、ウインドウサイズも指定できるのでフルスクリーンにすると縦横の比率合わなくてよがんじゃう!って人も、安心。ウインドウのサイズ指定ってすごく良心設計だと思いました。
ボイスのON/OFFでOFFにするとキャラが悲しそうな顔をするのもこってます。もちろん、そんなことしてませんよ?


さてさて、ではまずメインストーリーから。
いきなり告白される主人公、そしてそれを殴る哉太。まずここから結構きつい人がいるかもしれません。
たしかに喧嘩っぱやいキャラですし、主人公を守りたい気持ちは分かりますが・・・殴るか普通??
スタスカは出たばかりの頃、あまり無茶なノリはしていなかったと思うのですが、やはり色々変わってしまったようです。それが分かってしまうのがここですね。
メインストーリーの内容は普通です。
ちゃんと今回の新キャラ後輩くん・先生のスチルもあります。
ただ、使い捨て感がいなめないというか。もうこのゲーム以外で見る事はないかもしれないwwwwと思いましたね。
せっかく生み出したし、これからもドラマCDに出してあげたりしたらいいんじゃないかな。



では、春組のアフターストーリーについて。

付き合った後、何に悩んで絆を深めていくかの描写がとてもよかったと思います。
一緒に困難を乗り越えていくことで、またその相手のことが好きになれます。


ただ、ひとつだけ問題がありました。
スタスカシリーズで最近多い"エロ描写"。これです。
ドラマCDでよくそういうのを匂わせることが多かったのですが、今回それがゲームにも入ってしまいました。
羊くんと哉太は「ん?ヤっちまった?」という感じ(ヤっていないだろうと現実から目を背けることが出来るレベル)なのですが、錫也くんはもう「そういう仲になってしまったね。」っていう感じでした。錫也くんリア充ルートです。
確かに付き合っていればそういうことにもなると思いますが、結構ショックが大きかったです。
スタスカ春をプレイした当時、すごく"ピュアな恋愛"っていう感覚があったんです。それが打ち砕かれた感じがしました。
金色のコルダで朝チュンぐらいの衝撃だと思ってください。
そういうのが気にならない方には残念な感想ですいません。
描写がPSPになったら変わってそう。


メインストーリーの選択肢はかなり分かりやすく、楽勝です。
アフターストーリーはかなり難しいです。攻略見ながらやってください。
どうしてハニビが好感度アップしたら音をチャラランとつけてくれないのかいつも疑問です。



作品自体は作りも内容も安定していると思います。羊くん・哉太は泣きました。
哉太ルートの錫也くん(小野さん)の、ある演技がとてもよかったです。
春をプレイした人は買って損はないと思いますよ。
アフタースプリング後のオマケシナリオもついてます。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

otomecco

Author:otomecco
〔パーシー〕と〔なつん〕の2人。
感想や気になったことを好き勝手に書いてます。書きかけのものなどはページ作ったまま放置してたりします。ごめんね!

感想や意見など、拍手やコメントからお気軽にどうぞ。コメント返し希望の方は一言お願いします。

当ブログについてはこちら
筆者についてはこちら

記事アクセスランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。